シニアライフカウンセラーフォローアップ講座

シニアライフカウンセラー養成講座、初級・中級・上級認定取得者のためのフォローのための講座です。オンラインまたは、札幌のシニアライフカウンセラー協会でのリアル受講で受信可能です。また、当日時間帯が合わない方は、後日、録画視聴も可能です。

受講者対象者

  • シニアライフカウンセラー養成講座、初級・中級・上級いづれかの認定取得者

受講料(1講座あたり)

受講料
プラチナシニア倶楽部会員 1,000円
シニアライフカウンセラー認定取得者 1,500円
  • Zoomオンラインでも札幌リアル開催でも受講料は同じです。
  • プラチナシニア倶楽部への入会希望の方は、講師の吉原までご連絡ください。

講座内容

長寿命に伴い、人生
90 年超の老後資金を考えなくてはなりません。老後
資金として、住宅資産を有効に活用できる知識を学びませんか?自宅を
担保にお金を借りる「リバースモーゲージ制度」や自宅を売却してもその
まま住み続けられる話題の「ハウス・リースバック」の理解を深めましょう。

2022年11月6日(日)
13:00-15:00
【新企画】相続不動産登記の義務化と相続土地を手放せる制度 所有者不明土地が社会問題になっています。所有者不明土地の現状や問題点を確認するとともに「相続登記の義務化」「相続人申告登記制度」「住所等変更登記」「相続土地国庫帰属」など制度の見直しや創設された制度について一緒に学びませんか?
2022年11月6日(日)
15:15-16:45
【新企画】いつ起こるか分からない災害に備える知識とお金 日本の各地で甚大な自然災害が発生しています。災害はいつどこで起こるか分りません。私たちが災害に遭ったときに、その後のくらしを立て直すために、お金は不可欠です。またどのような支援制度があるのか知識として身につけておく必要があります。
2022年11月27日(日)
13:00-15:00
民法改正で相続の何が、どう変った?“配偶者居住権など” 民法の改正で配偶者の保護をはじめ、預貯金の仮払い制度の創設、自筆証書遺言に関する見直し、遺留分を侵害された際の請求権の見直し、相続人以外の者の特別寄与料などが改正されました。特に、配偶者居住権の評価や課税がどうなるかについて学びます。
2022年11月27日(日)
15:15-16:45
預けて安心!法務局の遺言書保管制度 令和2年7月10日から法務局での自筆証書遺言書を預かってくれる制度がスタートしました。従前、自筆証書遺言書では紛失や改ざんの問題のほか検認の手続の負担が大きかったですが、これらが解消されるので、自筆証書遺言書も安心して法務局に預ける制度を学びます。
2022年12月11日(日)
13:30-15:00
信託を活用した円滑な相続 銀行など金融機関で信託商品を勧められたことはございませんか?
信託制度と商事信託のあらましとして、金融機関が扱う信託商品および生命保険信託について、その仕組みや特徴等について学びます。
2022年12月11日(日)
15:15-16:45
ご存知ですか?後見制度支援信託&預貯金 後見制度のメリット、デメリットを確認します。
後見人等が流用などの不正を防止するための制度として「後見制度支援信託」や「後見制度支援預貯金」があます。この制度によって後見による財産管理の在り方がどのように変わるかを学習します。

お申込み手順から受講まで

講座の申込

受講講座と日程を決めて、オンラインZoom受講または、札幌会場での受講の希望を決めて、直接、講師までメールか電話で申し込みください。

吉原 進(よしはらすすむ)【シニアライフカウンセラー養成講座認定講師】

メールはこちらへ ysm@kmj.biglobe.ne.jp

携帯電話:090-9512-5775

申し込み後、次に受講料を銀行振込してください。

受講料振込

振込先金融機関名:北海道銀行道庁支店 :普通預金

支店番号: 178 ・ 口座番号: 0035470

口座名義人: 吉原 進(ヨシハラ ススム)

※)振込手数料は、受講者様負担でお願いします。

オンライン受講連絡

講師の吉原から講座実施前に ZOOM の招待URL 、パスワード、資料をメール配信します 。
録画視聴の方には、講座終了後に録画視聴用のURLを送りします。(視聴期間:7日程度)

オンライン受講

Zoomオンラインでのオンライン受講か、又は、後日録画視聴ください。

会場受講の方は、シニアライフサポート協会までお越しください。

本件に関するお問い合わせ

一般社団法人シニアライフサポート協会認定講師

吉原 進(よしはらすすむ) 090-9512-5775

フォローアップ講座申込手順のPDF

以上